東京キャンピングカーショー2021を見てきました。

車中泊
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2日間で開催されるイベント。
1日目に見に行ってきました。
色々な人がカメラを片手に動画撮影していたりペアで撮影していたり、ビルダーさんに変わって色々な情報を発信してくれると思いますが、手持ちで一人黙々と会場内を歩いての撮影です。
なかでも今回軽ベースのキャンピングカーオーゼットから新発売されていたKanoa(カノア)。
一見すると今話題の?ジェーピースターのハッピーワン!?と見間違えそうなシルエットのモデル。
内装もまぁ~似ています。さらにシンプルな構造。ベース車もマツダの軽キャリートラック(ガソリン2WD)を使用しています。
ただ、標準装備のわりに3755000円(税込み)価格には驚きました。色々な意味で(^-^;
展示車にはオプションの冷蔵庫、約12万と参考にアルミホイールが履かされていました。
FFヒータ―やオーニングはありません。

ほかに気になる車両はサイズこそ大きいですが、トリップシリーズやISESHIMA。
今年7月22日に神奈川県厚木市に直営店がオープンするそうで、サイズ的に今回出店はりませんでしたがキャンパー厚木とかぶりそうなモデル。価格はいいお値段するのでかぶりませんが(^^;)

コロナの影響なのか小さくコンパクトにまとまっている感が強く感じられました。
近所にあるビルダーさんはタコスとOMCがあり安心して覗いてきました。

車中泊ALL
adminをフォローする
Let's Go Camp!
タイトルとURLをコピーしました