【女子キャンプ】初心者女子2人で雨の中テント設営!火おこしはあの道具が大活躍!?

キャンプ
【スポンサー】

今回は初心者女子キャンプです。
天気予報は曇。雨が降らないことを祈りつつ、女子二人は富士山の麓にあるキャンプ場『PICA富士ぐりんぱ』へ向かいました。
結果は雨が降ったり止んだり。
やはり山の天気は変わりやすいですね。

『キャンプ場』
今回のキャンプ場『PICA富士ぐりんぱ』は炊事場やトイレ、お風呂もきれいな整備された高規格キャンプ場でした。
テントサイト電源無(A)というエリアに泊まりました。
炊事場が近いエリアで便利です。
富士山の麓にあるキャンプ場なので、目の前に絶景の富士山が見えるサイトです。
ただし、晴れていればですが・・・

『テント設営』
テントはWhole Earth(ホールアース)の『EARTH DURA W ROOM』というテントを使っています。
ポールや通す場所に色が付いていて、どのポールをどこに通したら良いかわかりやすく、説明書を見なくても組み立てられるくらいわかりやすい親切設計テントです。
更にポールの本数も少ないので組み立ても楽。
テント内も2ルームになっていて広くて快適!
初めて設営したときは時間がかかったけど4回目ともなれば慣れたもので雨の中でも割とすぐに設営できました。
【テント(EARTH DURA W ROOM)】https://amzn.to/33ThXc4

『火起こし、焚き火』
キャンプ場の売店には薪が2種類売っていて、桜の薪(広葉樹)を購入しました。
広葉樹は火が長持ちするけど着火がしにくいという特徴があるようです。
薪以外に持ってきている燃料は前回のキャンプの行き道で買ったオガライト。
そのオガライトも火持ちは良いけど着火しにくいという特性。
そのため火起こしに大苦戦。
着火剤だけでは火起こしができませんでしたが、火おこし器を使ったところ一発で成功!
火起こし器って凄いんですね。
私達が持っているのはアマゾンで買った『グリーンライフ(GREEN LIFE) 火おこし兼用火消しつぼ HOT-150』という、火おこし器にも火消し壺にもなって、しかも安いというナイスなキャンプギアです。
【焚き火台】https://amzn.to/2DTUJHW
【火おこし器】https://amzn.to/3fXavPO

『次回予告』
次回は地元スーパーで調達した食材を使ったキャンプ飯編です!

【フロシアンテのブログ】https://www.sirakaba-n.com/
【Twitter】https://twitter.com/Frosciante37
【嫁更新のInstagram】https://www.instagram.com/frosciante

#女子キャンプ #キャンプ初心者 #テント

キャンプALL
Let's Go Camp!
タイトルとURLをコピーしました