キャンプにも使えるワークマンの革手袋|キャンプを楽しく安全にするアイテム

キャンプ
【スポンサー】

サラリーマン。
ワークマンにて、キャンプにも使える牛床革手袋を購入した。

購入の決め手は2つある。
1つ目は、一目惚れである。色味と形がかっこよかったみたいだ。キャンプギアの一目惚れは、よくあることだと思う。

2つ目は、大き目の作りで、装着しやすく、手首付近までガードされていることである。
以前、焚き火料理中に、手首付近まで火の粉が飛んできた経験から、もう少しだけ大きな手袋が欲しいとは思っていたようだ。今までの手袋は、キャンプを始めた時に、ホームセンターのコメリで購入したもので、確か用途はキャンプではなかったものである。しかしながら、使い勝手は申し分無く、長きに渡り使ってきた。

今回、この手袋を手に入れて、大変満足したようだ。早くキャンプに行って使いたいと思ったようだ。

そんな、新しいキャンプ道具を購入して、大満足したサラリーマンの休日の様子をお届けします。

【撮影機材】
iPhone XR

【動画編集アプリ】
Perfect Video

#ワークマン#ワークマンキャンプ#キャンプ手袋

キャンプALL
Let's Go Camp!
タイトルとURLをコピーしました